クリーニング&洗濯★お役立ち情報

Just another WordPress site

*

2度のクリーニングトラブルにあい、今は宅配クリーニング

   

今まで、クリーニング店でのトラブルは2店舗でありました。

ひとつは、昔からの個人のクリーニング店もう、ひとつはチェーン店です。個人経営のクリーニング店は値段は少々高いけど、仕事が丁寧と思っていたので、まさかのトラブルでした。

クリーニングでカーテンがペラペラ、光が漏れるように

初めてのトラブルは、個人経営のクリーニング店でのものでした。

遮光素材ではない、厚地のゴブラン織のようなカーテンをペラペラにされてしまいました。応接間用の長いカーテンなので、とても家では洗えないと思い、洗濯はできるか聞いたうえでクリーニング店に出しました。1セット3千円はしたと思います。

ずいぶん待たせされましたが、出来上がり受け取り掛けてみたら、それまで布地だけで遮っていた光が漏れるではありませんか、、

その店は昔からの地元のクリーニング店で、いまどき珍しい御用聞きタイプのクリーニング店です。そのため、安心して預けたのに、、

しかも、トラブルはそれだけではありませんでした。その後も、絹のワンピース、毛皮、革製品などの汚れやシミが落ちていなかったり、傷んでしまっていたりして、、

それまで信頼をおいていたのに、ある時を境に、徐々に仕事が粗くなっていくのが感じられました。それでも、自宅まで来てくれる担当さんがいい人なので、祖母は頼んでいましたが、その担当さんが辞める時におつきあい終わりました。その時に聞いた話では、社長が息子になり、以前のように高価格だけど、高品質ではなくなってしまったとか、、なるほどと納得しました。

2回目のトラブルはダウンジャケットの紛失

その後は、近所のいくつかのクリーニング店を利用していて、結局、チェーン店のおしゃれ応援倶楽部に落ち着きましたt

その時は、ちょっと、落ちなるかな、、というものを一か八かで、持ち込みました。正直、ほぼ変化なしでしたが、「落ちるか、わからない」は事前に言われていました。

その時、何点かをクリーニングに出したのですが、何故かダウンジャケットだけ、ずっと仕上がらず。その後、他の洗濯物を受け取って、さらに、1ヶ月以上をおいても、まだ仕上がらず、、そんな状態で、結局、何回も行くことになりました。

結論から言えば、ダウンジャケットは自分で見つけました。ハンガーにかけてある仕上がり衣類を見て「あれじゃないですか?」と言いました。受け付けの年配の女性は、「これだったの?わからなかった」と悪びれもせず、ダウンジャケットを渡してくれましたが、もうその店に行く気にはなれませんでした。

そのジャケットの汚れは落ちるかわからないと言われていたので、汚れが落ちてなかったことは納得していたのですが、紛失と受付の女性の対応に、このような店に大切な洋服はだせないと思いました。

ハンガーにかかっていた周りが薄手のモノばかりで、私のダウンジャケットはファー付だったから自分で「これ」と解りましたが、見つけられなかったらどうなっていたんでしょう、、、

その後は、転々とクリーニング店は変えています。最近、宅配クリーニングも利用しましたが、特別問題はなかったし、何と言っても便利なので、利用していこうと思っています。


スポンサードリンク

 - 洗濯・クリーニングの口コミ体験談