クリーニング&洗濯★お役立ち情報

Just another WordPress site

*

絵具汚れの落とし方 絵具を落とす洗剤は?水彩絵の具を落とすには?

      2016/09/12

絵具汚れ落とし方
服についた絵の具汚れはやっかいです。

手洗いしたり、漂白剤に漬け置きしたけど薄く残ってなかなか完全にはきえてくれません。
買ったばかりの洋服に絵の具をつけられてしまうと、がっかりですよね~。

そんな落ちにくい絵具汚れですが、あるもので染み抜きすることでびっくりするほど簡単にキレイになります!

この方法を雑誌で見かけてやってみたところ、ホントにキレイになって驚きました。

今回は、服についた絵の具汚れを落とす方法をご紹介します。


スポンサードリンク

絵具を落とす洗剤は何がいい?

子供が学校で使っている絵具や水彩絵の具(水性絵の具)が多いと思います。
水性というと、簡単に落ちそうな気もしますよね。

でも、実際は普通に洗濯してもなかなか落ちません。

絵の具には色を出すために「顔料」が使われていますが、この顔料はとても粒子が細かい成分です。
また、絵の具には乾くと固まる「メディウム」という成分が使われています。
そのため、服に絵の具がついてしまうと、細かい粒子が繊維の奥に入り込んで固まってしまい、頑固な汚れとなってしまうのです。

これは、普通の洗剤ではなかなか落とすことがでいます。

でも、あるものを使うことで簡単にキレイできます。

それが、手ぴかジェル
手を消毒するときに使うものです。
また、エタノールのアルコール消毒液でもOKです。

ただし、この方法は水彩絵の具(水性絵の具)に効果ありますが、油性やアクリル絵の具には使えませんのでご注意して下さい。

絵具汚れを落とすのに必要なもの

・手ぴかジェルなどアルコール消毒液
・酸素系漂白剤(ワイドハイタ―など色柄ものにつかえる漂白剤)
・重曹

服についた水彩絵の具の落とし方

アルコール消毒液を使った服についた水彩絵の具を落とし方法です。

1.手ぴかジェルを指で服についた絵の具を覆うように塗ります。

ゴシゴシ塗りこまず、指でやさしくこすればOKです。
アルコール消毒液の場合は、汚れの部分にスプレーします。

2.ティッシュでたたく

ワイドハイタ―と重曹を1:1で混ぜ、キッチンペーパーやティッシュで絵具汚れの部分を、外から内側へとたたきます。重曹を混ぜるのは、アルカリ度を高めて汚れ落ちをよくするためです。

この時、服の下にキッチンペーパーやタオルなどを敷いて、シミが移らないようにしてください。

3.シャワーをかける

服を裏側から絵具汚れの部分に、強めの熱いシャワー(40-50度くらい)をしっかり押し当てます。
 
これで、絵の具汚れはキレイなります。

軽い汚れなら、漂白剤+重曹を使わなくても、アルコール消毒液を塗り熱めのシャワーをかけるだけでだいたい落ちました。

それまでは、洗濯石鹸で手洗いしたり、漂白剤に漬け置きしたりしてましたが、それでも、ううっすら洋服にシミが残ってしまうことが多かったです。

「あとは、漂白剤(塩素系)を使うしかないのかなー」と思っていた時に、この方法を知り、どうにかしたい思ってやってみました。

そしたら、びっくり!ワイドハイタ―+重曹でたたくうちに絵具の色がだんだん抜けていきます。
そこで服に残っていた絵の具汚れも、シャワーをかけるうちにだんだん薄くなって、最後には消えてしまってびっくりしました!

この方法なら、強い洗剤を使ったり、ゴシゴシ洗う必要がないので、服の生地を傷めてしまう心配もありません。

かかる時間も10分ほど。
今まで苦労して手洗いしていたのはなんだったのか。。。という感じです。

ただし、絵の具の色によっても落ち方が違います。
緑色は他の色に比べると落ちにくく、ワイドハイタ―+重曹で根気よくたたく必要があります。

まとめ

絵具はほんとに落ちにくいので、困りますよね。

最近は、娘に、「図工のある日は黒のTシャツを着るように」と言ってます。黒なら少々汚れてもわからないし、、、転ばぬ先の杖、着いてしまった絵具のシミに苦労するより、超簡単な対策です(笑)。


スポンサードリンク

 - 洗濯の知識・ワザ