クリーニング&洗濯★お役立ち情報

Just another WordPress site

*

クリーニングを年末年始にまとめて出すなら、年末もお正月も集荷する宅配クリーニング

      2016/02/18

普段、平日は帰りが遅かったり、休日はなにかと外出したりして、クリーニングに出そうと思っていてもなかなか出せない。だから、年末年始のお休みにはスーツやシャツなどまとめて出したい、そんな方も多いのでは?

といっても、年末年始はクリーニング店もお休みのところが多いですよね。店によって違いますが、12月30日~1月4日くらいまでは休みです。個人営業のところで営業している店もあるようですが、近所にとなるとなかなかないですね。

それに、てクリーニングに出すとなると、重くてかさばる衣類を持っていくだけでも大変です。また取りに行かなくてはならないのも面倒です。クリーニング店の営業時間内に行かないといけないということもあります。

そんな方に便利なのが、宅配クリーニングです。

宅配クリーニングなら、年中無休で集荷をしているところもあります。年末年始の集荷も可能です。それにクリーニングに出す衣類を用意さえしておけば、宅配便の業者さんが自宅まで取りに来てくれるので、重くてかさばるスーツやコートなども楽々クリーニングに出せます。

クリーニングされた衣類も宅配便で届けてくれるので、休日も関係なく受け取れるし、時間指定もできます。

年末年始にクリーニングに出せる宅配クリーニングをご紹介します。

リネット

リネットは、最短2日で仕上げてくれる宅配クリーニングです。そのため、12月29日(17~19時の集荷)の分まで、年内(12月31日)に受け取ることができます。それ以降のものは、1月6日の配達です。

また、土日も集荷可能です。

この、最短2日でクリーニングを利用できるのはプレミアム会員のみです。通常、プレミアム会員になるには月会費が315円かかりますが、初めてリネットを利用する場合、プレミアム会員会費が2か月無料になるので、無料で最短2日を利用できることになります。

リネットのクリーニング代金は5点○○円というようなパック料金ではなく、店舗のクリーニングと同じように1点ずつの計算になります。初めて利用の場合は、プレミアム会費2か月無料だけでなく、クリーニング代の割引往復送料無料の特典もあるので、お得度が高く、利用しやすいです。

ひとつ注意したいのが、ギリギリに最短2日で申込みすると状況によっては申し込みできないことがあること。

リネットは、申し込み時に受取日を指定するようになっています。当日集荷で2日後の受け取りを指定しようと思っても、下のように満員でできないことがあります。

リネット最短2日

29日ギリギリに依頼したら、年内受け取りはダメだった。。。だと困りますよね。それを避けるには、リネットでは10日前から集荷依頼できるので、早めに集荷の申込みをしておくことです。前もって、12月29日集荷ー12月31日受け取りで申し込めば、普段、仕事で着ているスーツやワイシャツも、年末年始の休暇中にクリーニング、キレイな服で新年を迎えられますよ。

↓詳しくは画像をクリック↓

せんたく便

年末年始も無休で集荷を行っているのが、宅配クリーニングの「せんたく便」です。

ただし、工場は年末年始にお休みになるので、通常よりも受け取りまでには時間がかかります。

せんたく便は、パック料金がお得な宅配クリーニングなので、まとめてクリーニングにはぴったりなサービスです。

料金は5点で3592円(税別)、10点で5092円(税別)。
店舗のクリーニング店に出すと料金が高くなってしまうコートやワンピースもこのお値段で出すことができます。

ぴったり5点や10点にならない場合、追加分は1着500円(税別)でクリーニングしてもらえるのでクリーニングに出したいものが5点以上あれば大丈夫です。

2015年末年始の状況について

集荷はクロネコヤマトさんなので、年末年始も無休です。

年内に受取たい場合
12月25日までの集荷で、最短12月30日受取。
12月26日までの集荷で、最短12月31日受け取りになります。
受け取りまでに、最短で5営業日かかります。

せんたく便は送料無料

宅配クリーニングで気になるのが「送料」です。
クリーニング代金が安くても送料がかかってしまうと、結局高くついてしまうのでは?と心配しているかたもいるでしょう。

その点、せんたく便は、往復の送料無料!

入会金や年会費などもかかりません。
染み抜きも無料でやってもらえるので、かかる料金はクリーニング代金だけ。安心して出すことができます。

申し込みもスマホやパソコンから簡単にできます。

 

年末年始も無休で集荷
料金5点3592円(税別)~
↓詳しくは画像をクリック↓

 


スポンサードリンク

 - 宅配クリーニング選び方